Top >  メニュー >  残念な結果でしたが。

残念な結果でしたが。

"結婚が遅く、子供のことを考え始めたのも遅かったので、1年間自己タイミングで試した後、不妊治療をすることに決めました。様々な検査の結果、年齢以外の問題は見つかりませんでした。
何度も採卵し、ようやく移植まで辿り着けたものの、結果は陰性。
薬をたくさん使い、体がおかしくなってきたこともあり、少し治療を休むことにしました。
その時です。
自然妊娠したのです。
初めて妊娠検査薬のラインを見ました。どうせ真っ白だろうと思い込んでいたので、ラインが見えた時は本当に信じられなかった。二度見したほどです。
それから毎日検査薬を使い、ラインが濃くなっていくのを見守っていました。
しかし、ある日を境に変化が見られなくなり、それから数日後、生理がはじまりました。

一般的にはこれを妊娠とは言わないとしても、私にとってはまぎれもなく妊娠です。
自分の体が、妊娠する可能性があることが分かっただけでも、価値のあるものでした。
きっと胚移植をしたことで、体が目覚めたんでしょうね。
ようやくスタートラインに立てた気がしました。

妊娠している、と思っていられた期間は、すごく幸せでした。
たぶん今までに経験したことのないものです。
また、そんな気持ちを味わいたいと願っています。
"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の種類 結婚相談所での流れ 結婚相談所に興味を持っている人とは 結婚相談所のイメージ 結婚相談所のアドバイザー 第一印象はプロフィールと写真である 女性が男性に求めるもの 男性が女性に求めるもの 相手の方とデートをする時のポイント 条件に拘り過ぎない事 結婚式は誰のため? 恋愛してきれいなりたいのですが お台場はいいデートスポット 婚活での強いこだわりは足かせになっているかもしれません 気になる婚活方法 よ~く見極めたらネットの出会いも悪くないのでは? いまどきの結婚って・・・?! 海が見える教会での挙式 海であげる挙式 真夏のビキニ姿の花嫁 結婚式の必要性 男性女性で違う価値観 式を挙げない人も増えていますよね 価値観の合う相手が一番 誠実さに勝るものはない 男は経済力です 周りに人が誰もいなくなることを思うと結婚しておく 私の新婚は大体2年くらい・・・でした 良い面も良くない面もあると思います 残念な結果でしたが。 姓が変わって呼ばれやすくなった きっかけが難しい夫婦喧嘩の後の仲直りの仕方