Top >  メニュー >  私の新婚は大体2年くらい・・・でした

私の新婚は大体2年くらい・・・でした

"『新婚』というと、子どもの頃は熱々というか。
甘々の生活を想像していたんですけど・・・

私の場合、実際に『新婚』を経験してみて、
どちらかというと、ケンカ?や話し合いの多い生活が
『新婚生活』という感じでした。

期間的なものでいうと、2年くらいでしょうか。
お互いの生活のリズムの違いのすり合わせが
大変な時期でした。

もちろん、常にギスギスしていたわけじゃなくて。
仲は良かったんですけどね。
イチャイチャする時も激しく、仲違いするのも激しく・・・という感じで。

私の場合は同棲もしなかったし、
もともと遠距離恋愛での結婚だったので。

恋愛期間中はわからなかったお互いの性格などを
理解するので精一杯な新婚期間でした。

揉め事などが少なくなってきて、
一緒に暮らすのが当たり前みたいになってきて。

その頃ですかね?
ああ、新婚期間は終わったのかな、と思ったのは。

落ち着いて穏やかに一緒にいられるようになった、というか。
もう新婚ではないなーなんて最近は思ったりしてます。

今では懐かしいくらい、ですね。

"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の種類 結婚相談所での流れ 結婚相談所に興味を持っている人とは 結婚相談所のイメージ 結婚相談所のアドバイザー 第一印象はプロフィールと写真である 女性が男性に求めるもの 男性が女性に求めるもの 相手の方とデートをする時のポイント 条件に拘り過ぎない事 結婚式は誰のため? 恋愛してきれいなりたいのですが お台場はいいデートスポット 婚活での強いこだわりは足かせになっているかもしれません 気になる婚活方法 よ~く見極めたらネットの出会いも悪くないのでは? いまどきの結婚って・・・?! 海が見える教会での挙式 海であげる挙式 真夏のビキニ姿の花嫁 結婚式の必要性 男性女性で違う価値観 式を挙げない人も増えていますよね 価値観の合う相手が一番 誠実さに勝るものはない 男は経済力です 周りに人が誰もいなくなることを思うと結婚しておく 私の新婚は大体2年くらい・・・でした 良い面も良くない面もあると思います 残念な結果でしたが。 姓が変わって呼ばれやすくなった きっかけが難しい夫婦喧嘩の後の仲直りの仕方